ニンニクの臭いを抑える食べ物や飲み物と食べ方

ニンニク 臭い 抑え

にんにくを食べた後に気になるのはやっぱりニオイ。
にんにくの臭いを完全に消すことは難しいですが、
減らすことは出来ます。

ニンニクの臭いを抑える食べ物や飲み物と食べ方を
ご紹介しますね。

スポンサードリンク

ニンニクの臭いを抑えるにはリンゴやチョコレート

にんにくの臭いはりんごやチョコレートでも軽減できるんです。

理由は、ポリフェノール。
ボリフェノールは、消臭効果があると言われていて、
一緒に食べるといいんです。

特にいいといわれるのは、りんご。

りんごにはアップルフェノンというポリフェノールやりんご酸が含まれ消臭作用がありますし、
皮には臭いを消すカテキンが多く含まれています。
りんご自体もさわやかな香りなので、気分もいいですよね。

りんごは4分の1個以上、出来れば皮ごと食べるようにしましょう。
効果は落ちるますが、りんごジュースでもいいですよ。

同じくポリフェノールを含むチョコレートには、
カカオ・ポリフェノールが含まれていて、口臭予防になります。

にんにくを食べた時、コンビニでもすぐ手に入るという意味では、
チョコレートを覚えておくといいですよ。

にんにくの臭いは牛乳などの乳製品でも消せます

ニンニクの臭いを抑える食べ物や飲み物と言ったら、
やはり牛乳などの乳製品です。

にんにくを食べると体内で代謝されて
アリルメチルスルフィドが
血液中に取り込まれるてしまうので臭いの原因になるんですね。

ということは、
アリルメチルスルフィドが血液中に取り込まれるのを
抑えれることができればにんにくのにおいも軽減できるということ。

牛乳やヨーグルトといった乳製品には、脂肪分があります。

アリルメチルスルフィドは、脂に溶けやす性質があるので、
血中に取り込むことが減らせるのです。

食事の席で、デザートにバニラアイスを食べるのもありですね。

牛乳の効果は長続きするので、
今日はにんにく食べるぞという時に早めに飲んでおくのもいいですね。

にんにくの臭い消しはパセリでもOK

パセリには、アルファーピレンというにんにく臭の揮発を抑える成分が含まれています。
ヨーロッパでは「自然の消臭剤」とも呼ばれているんだとか。
口臭清涼剤にはパセリオイルが使われているんですよ。

パセリが付け合わせについてたら、食べておきましょう。


スポンサードリンク

にんにくの臭い消しになる飲み物

緑茶には
カテキンが含まれていて、アリシンと結合してにんにくの臭いを消す効果があります。
濃いめの緑茶の方がより効果は高いです。

ウーロン茶は、
アリシンが分解され変化したアリルメチルサルフィドを除去する効果があります。
食後に飲むといいですよ。

コーヒーに含まれるタンニンは、
強力な消臭作用がありますので、
にんにくを食べた翌日にまだニオイが残っているようなら、
モーニングコーヒーを飲んで出かけるといいでしょう。

にんにくを食べる前に

におい成分は、空腹時のほうがより体内に吸収されやすくんルので、
にんにく料理を食べる前に、少しお腹に入れておくのもいいですね。

食事に行った際は、まずサラダなどで空腹感を解消してから、
にんにく料理を食べるようにしましょう。

にんにくを食べる前に

まとめ

ニンニクの臭いを抑えるにはリンゴやチョコレート,
牛乳などの乳製品,パセリでも消せます.

にんにくの臭い消しになる飲み物は、
緑茶、ウーロン茶、コーヒーなどです。

にんにくを食べる前に、サラダなどで空腹感を減らしてから、
にんにくを食べるようにしましょうね。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

コメント