引っ越し祝いを友人にするときの相場は?いつ渡す?

友人が引っ越す時にお祝いをしたいとは思うものの、
相場ってどれくらいなのでしょう。
渡す時期などを紹介しています。

スポンサードリンク

引っ越し祝いを友人にする場合の相場は?

引っ越し祝いを友人にする場合の相場は、5,000円~1万円程度です。

引越し自体が、何かとお金がかかるので、現金を贈る場合が多いです。

商品券やカタログギフト、品物でもかまいません。

ただし、火を連想させるものや壁や柱に穴を開けさせるものは、
避けるようにしましょう。

火は火事を連想さますし、
柱や壁に穴を開けないと使えないものも、
新居を傷つけることになってしまうので避けた方がいいですね。

スポンサードリンク

引っ越し祝いはいつ渡す?

引越し直前や直後は慌ただしいので、
相手の迷惑にならないような時期を選びましょう。

引っ越し祝いを渡すのは
引越しの1ヶ月から1週間前くらいまで
出来れば荷造りを始める前がいいですね。

新居のお披露目があるならば、その時でもかまいません。

引っ越し祝いと新築祝いの違い

そもそもですが、
引っ越し祝いと新築祝いの違いがわかりますか?

引越し祝いは、
中古の一戸建てやマンションなどを購入して引越す場合に渡すお祝いのことです。

新築祝いは、
新築の戸建てやマンションなどを購入して引越す場合に渡すお祝いのことです。

ちなみに、賃貸から賃貸への引越しは餞別で、
親しい間柄でなければ必要ありません。

引越し祝いの熨斗は紅白の蝶結びで、
表書きは「御引越御祝」「御引越祝」とします。

まとめ

引っ越しのお祝いしたいという気持ちが伝わることが大切なので、
慌ただしい時に相手に迷惑にならないように、
マナーに沿ったお祝いしましょうね。


◇おすすめ記事◇