ハウステンボスのチューリップ祭り2016の時期と新たな見どころ

長崎に春を告げるハウステンボスのチューリップ祭り。
園内は、あちらもこちらもチューリップが咲き乱れます。

2016年のチューリップ祭りには新たな見どころも出現。
楽しそうですよ。

ハウステンボスのチューリップ祭り2016の時期と駐車場

ハウステンボスでは日本最多700品種のチューリップが植えられていて、
ここでしか見られない品種のチューリップを楽しめますよ。

イベント チューリップ祭り
住  所 長崎県佐世保市ハウステンボス町1−1
開催日程と時間 2016年2月8日〜4月18日
駐車場  ハウステンボス第1駐車場(1日800円 5000台 )
長崎県佐世保市ハウステンボス町1丁目1
ハウステンボス第2駐車場 臨時

駐車場  ハウステンボス ウエストゲート駐車場(1日1,000円 35台)
長崎県佐世保市ハウステンボス町7-7 ハウステンボス ホテルヨーロッパ裏手ウエストゲート横
ハウステンボス ハーバー駐車場(45分 100円 27台)
長崎県佐世保市ハウステンボス町7−9ウォーターマークホテル長崎前

アクセス
車:西九州自動車道・佐世保大塔ICから国道205号。
JR:長崎本線羽犬塚駅からハウステンボス下車。

ハウステンボスのチューリップの見ごろ

3月下旬から4月上旬が見ごろですが、
品種によって早く咲いたり遅く咲いたりしますし、
チューリップ祭り期間中は楽しんでほしいと植える時期をずらしたり工夫されています。

チューリップを楽しめるスポットも
フラワーロード、バスチオンの花畑、アムステルダム広場、
パレス ハウステンボス、ホテルヨーロッパ(ホテル利用者以外は別途入館料)
など、たくさんありますよ。

ハウステンボスの観光スポットはこちら【楽天たびノート】

スポンサードリンク

チューリップ祭り2016の新たな見どころは赤富士

ハウステンボスのチューリップ祭り、
2016年の新たな見どころは赤富士です。

アムステルダム広場に赤、白、黄色のチューリップで、
幅10メートル、高さ4メートルのチューリップ冨士が登場!
(2016年2月27日〜4月11日)

写真を撮るのに絶好の場所ですよ。

YouTube

まとめ

有機EL技術を使った「光るチューリップ」も楽しめる
ハウステンボスのチューリップ祭り。

ハウステンボスに春を感じに出かけませんか?

コメント