四葉キュウリはシャキットと歯ごたえ!一度は食べてほしいきゅうりです

四葉キュウリ シャキット

四葉キュウリってご存知ですか?
きゅうりの一種なんですけど、 これがシャキットとした歯ごたえでとっても美味しいんですよ。
四葉きゅうりの特徴や食べ方をご紹介しますので、お店で見つけたらぜひ1度食べて頂きたいですね。

スポンサードリンク

四葉(すうよう)キュウリはシャキットとした歯ごたえ

四葉キュウリの特徴は歯ごたえです。
シャキッとして気持ちがいい歯ごたえなんですよね。
四葉きゅうりの味も爽やかで、そのまま一本丸かじりしてしまいたい感じなんですよ。

四葉きゅうり 食べ方

四葉きゅうりの「四葉」は、四つ葉のクローバーのようなものなのかなーと思っていたのですが、本葉が4枚ついた頃からなり始めるということで名付けられたそうです。
ロマンティックというよりも実用的な名前だったんですね。

スポンサードリンク

四葉きゅうりの特徴

四葉きゅうりの特徴は、一般的なきゅうりと比べて長いです。
測ってみたら30㎝ありました。

四葉きゅうり 味

イボがしっかりしているっていうところも特徴ですね。
こんなに美味しいのにどうして出回らないのかなと思ったら、このイボが傷つきやすく気持ちが悪いので市場に出なくなったそうです。
もったいないな。

四葉きゅうり

四葉きゅうりの食べ方

四葉きゅうりは歯ごたえがいいので、そのままスライスしてサラダでもいいですね。

四葉きゅうり

その歯ごたえを活かして、お漬物にするのもいいです。
お漬物を作る方の中には、きゅうりは 四葉系じゃなきゃ、と言われるくらい人気です。

皮が柔らかいので炒め物にもいいですね。
四葉きゅうりは、中国の品種で韓国 経由で日本に入ってきたという歴史があるのですが、大本の中国料理でも良くつかわれるそうですよ。
「四葉」と書いて「すうよう」と読むのも中国語ですよね。

まとめ

四葉キュウリはシャキットとした歯ごたえでとっても美味しいんです。
四葉きゅうりの特徴は、長くてイボがあることですね。
食べ方は、サラダや漬物、炒め物とオールマイティ。

一般ではなかなか出回っていないかもしれませんが、見つけたらぜひ1度食べてみてください。
おいしいですよ。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。


■もっといろんな食材はコチラ■

コメント