財布の使い方を知って金運アップ!お手入と休息も大切

財布 使い方 金運

財布を新調したら、使い方やお手入れ法を知って、
金運をよりアップさせましょう。
財布は休ませるものって、ご存知ですか?
そのお話も聞いてくださいね。

スポンサードリンク

財布の使い方を知って金運アップ!

財布から、レシートやクーポンなどは取り出しましょう。
ごちゃごちゃの財布はよくありません。

お仕事や家計簿などでレシートが必要な方は、
別に入れる袋などを用意しておくといいですね。

お札の向きは揃えて、金額順にいれましょう。
小銭もたくさん持ち歩かないようにしましょう。
長財布だと財布の形が崩れますし、
小銭だけを呼んでしまう財布となってしまいます。

とにかく、お財布は整理整頓しましょ、ということですね。
整理すると使った金額などが一目瞭然になるので、
おのずとお金の管理がしやすくなります。

財布のお手入れをしましょう

お財布は働き者です。
月一回はお手入れをしましょう。

1.レシートやメモなどいらないものは捨てる
2.お金を全部出して、さかさまにしてホコリなどを落とす
3.固く絞った布巾で拭く

小銭入れの中は汚れやすいので、
中性洗剤を薄めた液で拭くといいですよ。
ただし、財布の材質によっては生地を傷めるかもしれませんので、
端の方で一度試してからにしてください。

財布も掃除をきちんとしてもらえると、
整理整頓のきっかけにもなりますし、
愛情を感じ、金運を運んでくれるのでは?
と勝手に思っています。


スポンサードリンク

財布は休ませるもの

財布は一日の最後に休ませるものなのです。
今日使った金運のパワーをアップさせるためにも
ゆっくり休んでパワーをチャージしてもらいます。

財布はバッグやポケットから出して、休ませてあげましょう。
忘れっぽいのでバッグに入れておきたいなら、
バッグを床に置くことだけはやめましょう。
床は邪気がたまりやすいので、
バッグを床に置くと中に入っている財布にまで邪気が入ってしまいますよ。

リビングや玄関は、出入りが多く落ち着かないので、
財布が落ち着きませんね。
キッチンは、「火の気」が強いので金運そのものを燃やしてしまうのでやめましょう。

財布を休ませる場所は、暗くて静かなところがいいです。
出来れば寝室の北側の引き出しの中などゆっくりと休めるところがいいですね。

まとめ

財布の使い方は、基本は整理整頓です。
きれいな財布で金運アップしましょう。

財布は月に一回はお手入れをしましょう。

財布は休ませるものです。
毎日、夜はゆっくりさせてあげてくださいね。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

■更なる情報はこちら■

◇おすすめ記事◇