ATMでキャッシュカードやお金を取り忘れたらどうなるの?

atm キャッシュカード 忘れ

先日、ATMで並んでいたんですね。
私の前は、歩き始めたくらいの小さなお子さんを連れたママさん。
お金をおろし終えたところで、子どもさんが急に走りだしてしまったんです。
どうにか子どもの手を取ったので、ママさん安心してそのまま立ち去ろうとしたんです。
ATMにはまだキャッシュカードがささったまま。
「カード忘れてますよ」と声掛けをしたら、
カードを取って「ありがとうございます」と頭を下げて帰られました。

そのとき、ふと思ったんですよね。
ATMでキャッシュカードを取り忘れたらどうなるんだろう。
キャッシュカードを置き忘れた場合、お金を取り忘れた場合、
気になることを調べてみました。

スポンサードリンク

ATMでキャッシュカードを取り忘れたらどうなるの?

ATMでキャッシュカードを取り忘れたら、
まず「ピーピー」と言った警告音が鳴るので気付くようにしましょう。

私が声掛けしたのも「ピーピー」鳴っていたからなんですね。

それでも気が付かないでいると
なんと自動的にATMの中に吸い込まれて保管してくれるんですって。

御存知でしたか?
私は、初耳。
へぇ、ちゃんと安全機能が付いているんですね。

その吸いこまれたキャッシュカードですが、
すぐ気付いたらATMの備え付けのインターホンで連絡して、
本人であることが確認できればすぐに返してもらえるそうです。

後で気づいた時は、銀行に連絡して指示を仰ぎましょう。
身分証明書を持って、窓口へ行くことになります。

キャッシュカードを紛失していることすら気づいていない

ATMでキャッシュカードを取り忘れ吸いこまれていることにすら、
お金をおろしたので安心したのか、急いでいたのか、
キャッシュカードを紛失していることすら気付いていない方も結構いるそうです。

それでも大丈夫。

後日口座の名義人に銀行から
身分証明書を持って窓口へ来てほしいとの連絡がきます。
有り難いですね。


スポンサードリンク

ATMでお金を取り忘れたらどうなるの?

ATMでお金を取り忘れたら、キャッシュカードと同様に
自動的にATMの中に吸い込まれて保管してくれます。

その場合、口座の残高も取引前の状態まで戻す処理が自動で実行されます。
取引前の状態なので、お金を下ろす時に掛った手数料も戻ります。

キャッシュカードやお金の回収は誰も触らなかった時だけ

キャッシュカードやお金を忘れた時に、
自動的にATMの中に吸い込まれて保管してくれるのは、
あくまで一定時間誰も触らなかった場合だけです。

忘れてから誰かがカードを引きぬいてしまったら、
もう一度吸いこんでくれることはないそうです。

ATMにキャッシュカードを忘れたことに後で気付き、
銀行からも連絡がない場合は、
誰かが持っていった可能性もありますので、すぐに銀行に連絡しましょうね。

ATMでキャシュカードなどの忘れ物を発見した場合

ATMでキャシュカードなどの忘れ物を発見したら、
どうしたらいいのでしょうか?

時間が経っていない場合は、一番簡単なのは
そのままにしておいてATMに吸いこんでもらいましょう

それが出来ない場合、
例えば前に来た人が忘れ物のキャッシュカードを引きぬいて、
自分のキャッシュカードでお金を下ろし、忘れ物はそのまま置いていることもあります。

ATMの備え付けのインターホンで連絡して、指示を仰ぎましょう。

機械操作の方法を指示されて
カードを機械に吸い込ませるお手伝いをすることもあるそうです。

まとめ

ATMでキャッシュカードを取り忘れたら、
誰も触らない状態ならATMに吸い込んで保管してくれます。

キャッシュカードを紛失していることに気づかなくても、
銀行から連絡が入りますよ。

ATMでお金を取り忘れたら、
誰も触らない状態ならATMに吸い込んで、
取引前の状態にしてくれます。

ただし、どちらも一定時間誰も触らなかった場合だけ。
取り忘れに気づいた時には、すぐに銀行に連絡しましょう。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。