ささげ豆とさやに入ったささげの違いと茹で方や美味しい食べ方

ささげ豆 さや

豆を買ったんですね。
ラベルには「ささげ豆」とあります。
どうやって食べようかと思って、ささげ豆で検索すると粒の豆が出てくるんです。
私が買ったのはさやの豆なんです。
ささげ豆とさやに入ったささげって、どう違うのでしょうか。
さやに入ったささげの茹で方や美味しい食べ方についてもご紹介しますね。

スポンサードリンク

ささげ豆とさやに入ったささげの違い

ささげ豆とさやに入ったささげ・・・何かよくわからずずっと混乱していたんです。
要はささげ豆は、完熟後乾燥させて豆として食べるものなんですね。
お赤飯によく入っている小豆じゃない方の豆です。

さやに入ったささげは「ジュウロクササゲ(十六大角豆)」というそうです。
なんでもさやの中に豆が16個入っているから名付けられたとか。
数えてみれば良かったなと今更ながら反省してます。
次回に期待です。

地域によっては「長ささげ」、「十八ささげ」、「十八豆」、「三尺ささげ」などとも呼ばれているそうで、検索している時に「三尺ささげ」という項目をよく見かけたので「十六ささげ」や「三尺ささげ」というのが一般的なんでしょうね。。

レシピを探すなら豆は「ささげ」で、さやに入ったささげは「十六ささげ」で検索するといいですよ。
私はよくわかなかったのでウロウロしてしまいました。

「十六ささげ」は、さやの長さは30 ~40cmになります。
計ってみると36cmでした。
私の買った「ささげ豆」は「十六ささげ」になるのかな?

十六ささげ 茹で方

十六ささげの茹で方

十六ささげはインゲンと同じように考えていいですよ。
十六ささげには筋がないのか、筋取りをしてみましたがありませんでした。
長いままで塩ゆでにしました。
ささげは長いので入る鍋がなければ、適当な大きさに切って茹でてもいいですよ。
十六ささげ自体が細いので、3から5分くらいで茹で上がります。
歯ごたえを楽しみたいので、茹ですぎないことが大切です。

十六ささげがたくさんある場合は、茹でて冷凍保存もできますよ。

スポンサードリンク

十六ささげの美味しい食べ方

十六ささげを豚肉で巻いて塩コショウしました。
簡単だけどおいしいですよ。

十六ささげ 美味しい食べ方

まとめ

ささげ豆は豆でさやに入ったささげは十六ささげです。
十六ささげの茹で方は、塩ゆで3から5分。
茹ですぎないようにしましょう。

十六ささげをごま和えや豚肉などを使ったレシピで美味しく食べてくださいね。

参考 ⇒ 赤飯の豆は小豆? ささげ?それとも?豆の違いの見分け方

最後までお読みいただき、ありがとうございました。



■もっといろんな食材はコチラ■

コメント