熱中症対策

熱中症

熱中症は湿度が高いと危険!家庭でできる熱中症対策

熱中症は湿度が高いと危険です。 環境省の「暑さ指数」は気温よりも湿度の方が7倍、熱中症のリスクについて影響を与えています。 それくらい日本の暑さは湿度が重要なんです。 なぜ熱中症は湿度が高いと危険なのでしょうか。 熱中症は汗を拭く方がい...
熱中症

時間差熱中症とは?熱中症対策におすすめな飲み物とNGな飲み物

時間差熱中症ってご存知ですか? 熱中症にも時間差で起こる熱中症というのもあるのです。 暑い屋外で熱中症乗り切ったと思っていたら大間違い。 家に帰ってきてあれ?と思うことがあるんですよ。 私も熱中症にかかりやすいタイプなので、打倒熱中症!...
熱中症

高齢者の熱中症対策の食事と暑さを感じにくいわけ

高齢者の熱中症対策の食事のポイントを押さえて食欲が落ちても栄養をできるだけ取りたいものですね。 高齢者は暑さを感じにくい上に、エアコン嫌いの方が多いです。 近年の暑さは、昔とはくらべものになりません。 高齢者ならではの夏の暑さ...
熱中症

暑さ指数の実況をチェックして熱中症を予防しよう

夏の暑さを数字で実感できると、熱中症対策ができて予防につながります。 熱中症を対策の重要な指標である暑さ指数についてご紹介しますね。
熱中症

熱中症対策にいい食べ物と予防食事のポイント

暑くなると食欲がなくなってしまいますよね。 そうめんだけでいいや、とか、冷たいもの、それも単品だけになってしまいがちです。 熱中症対策には、バランスのいい食べ物を使った食生活が大切になります。
熱中症

熱中症にかかっているときや病後の食事

熱中症にかかっているときって、 食事を摂ってもいいのでしょうか? 熱中症後の食事はどのようなものがいいのか、ご紹介します。
熱中症

熱中症にならないために水分補給するタイミングと飲み物の種類

熱中症には水分補給が大切ですが、水分はどのタイミングで摂ったらよりいいのでしょうか? 熱中症の予防には、どのような種類の飲み物がいいのか、ご紹介しますね。
熱中症

高齢者の熱中症の原因を知ってしっかり予防しましょう

熱中症は70歳以上になると急増します。 高齢になればなるほど重篤化しますので、お年寄りの熱中症対策が必要となってきます。 高齢者の熱中症の原因を知ってしっかり予防しましょう。
熱中症

子どもの熱中症の症状を知って対処法や予防の対策をとりましょう

子どもはうまく体温調節をすることができないので、熱中症になりやすいんですよね。 子どもといっても、赤ちゃんと小学生では予兆や症状も違います。 大人に比べて汗腺の発達が未熟なので、汗をかく能力も子どもは低く、 体に熱がこ...
熱中症

赤ちゃんの熱中症の症状を知って対処法や予防の対策をとりましょう

子どもはうまく体温調節をすることができないので、 熱中症になりやすいんですよね。 子どもといっても、赤ちゃんと小学生では予兆や症状も違います。 乳幼児は、大人よりも新陳代謝が活発で体温が高いんですよね。 でも、体外に...