大根

食の知恵ノート

べったら漬けは洗う?洗わない?ぬるぬるの正体と保存期間

べったら漬けって、カリカリとした歯ごたえや、ちょっとした甘みが美味しいですよね。 べったら漬けを買ってきて食べようとしてちょっと考えたんです。 最初に洗うのか、洗わないのか。 べったら漬けってぬるぬるしてるじゃないですか。あと...
生活の知恵ノート

大根の葉っぱを水栽培してみてわかった腐る理由と再生は永遠なのか?

大根の葉っぱの部分って再生できるんですよね。 折角なので水栽培してみました。 実は、今まで大根の葉を水栽培で腐らせたことあったんで、ちょっと不安だったのですが、何事も試してみなくてはね。 ちゃんと育ってくれました。 ...
生活の知恵ノート

大根の葉・先っぽ・絞り汁・皮などの食べる以外の使い道

大根は、ジアスターゼを含まれています。 ジアスターゼは、デンプンを分解してくれ、胃腸の働きを助ける消化酵素であり、 洗浄や漂白作用もあります。 大根は、まるごと一本食べられるものですが、とはいっても ちょっと傷んだ皮とか、し...
いろんな食材を食べてみよう

大根おろしの絞り汁は保存できる?活用方法と飲むときの注意点

大根おろしを作ったら、ザル などで水分を切りますよね。 そうすると、大根おろしの絞り汁ができます。 捨ててしまうのはもったいないですが、この絞り汁 は、保存ができるのでしょうか? 大根おろしの水分の活用法と絞り汁を飲む時の注意...
いろんな食材を食べてみよう

大根おろしはどれくらいもつの?変色したら食べられる?

大根おろしはどれくらいもつものなのでしょう? 大根おろしを作りすぎてすぐに食べきれない場合は、どうしたらいいのか悩みますよね。 大根おろしが変色することもありますけど、食べられるのでしょうか? とてつもなく辛いときは、どうした...
いろんな食材を食べてみよう

大根おろしをセラミックで楽におろす方法と水切りする方法

大根おろしはおいしいのですが、作るときにチカラがいるので嫌になっちゃいますよね。 セラミックの大根おろしを使っているのですが、 もっと楽におろせないかな、って思うんですよね。 大根おろしの水切りをする方法ともみじおろしについて...
いろんな食材を食べてみよう

切り干し大根の作り方の基本と戻す方法と戻さない方法

大根がたくさんあって食べきれないときは、長期保存用として切り干し大根を作ってみませんか? 生の大根より切り干し大根にすると、カリウムは約14倍、カルシウムは約25倍、食物繊維は16倍、鉄分は49倍と大変栄養価が多くなります。 栄...
いろんな食材を食べてみよう

大根を冷凍するコツを解説!煮物は冷凍保存できるの?

大根がおいしい季節になると、一本丸ごとの大根がおいしそうで、 思わず買っちゃったりするんですが、そのあとどうしましょ、って思うことも多くて。 大根を余すことなくおいしく食べきるために、 大根を冷凍するコツやちょっとした知恵...
いろんな食材を食べてみよう

大根は下茹でしないとダメ?下茹で方法と透明になぜなるか解説

大根を調理するときは、下茹でが必要ってレシピ本に載っていますよね。 私も一応することはするのですが、しなくてもいいんじゃない?って思うときもあるんですよ。 絶対大根は下茹でしないとダメなのものなのでしょうか? 大根の下茹でをす...
いろんな食材を食べてみよう

葉付き大根まるごと一本を保存する方法と賞味期限

大根をたくさん頂いて食べきれない場合、また、 大きな大根だと食べきれないこともしばしばですよね。 残ってしまった大根は、保存しないともったいないです。 葉付き大根を目の前にしてどうしたものかと考えている方に、大根の保存と賞味期限...